無料

フリーフォント ロゴたいぷゴシックのダウンロード 

Posted on 2014-03-09

ロゴたいぷゴシック

ロゴたいぷゴシックはどんなフリーフォント?

フリーフォントのロゴたいぷゴシックは無料でダウンロードでき商用・非商用問わず使用可能です。
ロゴデザインやタイトルロゴ、見出し向けの漢字も含まれる日本語フリーフォントになります。
ロゴ向けフォントのかっこいい感じと、少しやさしくてエレガントな柔らかいデザインが特徴です。
ページ最下段のフォントのダウンロードボタンを押してダウンロードして下さい。
マイクロソフトのエクセルやワードなどお手持ちのソフトでご使用できます。
Adobeのグラフィックソフト(イラストレーター、フォトショップ)があれば
アウトライン化などし編集して、よりお楽しみ頂くこともできると思います。
おしゃれな感じに使っていただけると、すごく嬉しいです。

おしゃれなフリーフォントのロゴたいぷゴシック

 

ロゴたいぷゴシックのフォントのライセンス

フォントは以下のライセンスに準じます。フォント同梱のテキストをお読み下さい。

* M+ (LICENSE_J,LICENSE_E)

Copyright(c) 2014 M+ FONTS PROJECT

このフリーフォントをご使用になるには、ダウンロードファイルに含まれる

「M+FONT-TESTFLIGHT」の内容を読みください。

It is requested to read and accept “M+FONT” before downloading
 Font.

ひらがな・カタカナ部分のデザイン Copyright(c)fontna.com

ReadMe  LogoTypeGothic.

フォントを使用した成果物の商標登録・意匠登録はお避け下さい。

 

フォントの商用利用・プログラムへの埋め込みについて

作成した印刷物およびデジタル・コンテンツにつき、その商用・非商用にかかわらず

放送、通信、各種記録メディアなどの媒体の形式も問わず、使用をすることができます。

ただし、これはM+のライセンスのもとにあります。

M+ フォント製作者の皆様ありがとうございます。

 

ロゴたいぷゴシック収録文字について・フォント形式について

数字、アルファベット、記号、かな文字(ひらがな・かたかな)、教育漢字、常用漢字
第一水準漢字、第二水準漢字(途中まで完成)、その他主要な多言語

OpenTypeフォントを収録(その他の用、旧OS用にTrueTypeも同梱)

フリーフォント使用上の注意事項

紹介・説明する目的でのスクリーンショットやフォント画像のご使用は
ご自由に行って大丈夫です。ご安心ください。

フォントは、予告せず改良、変更、アップデートすることがあります。

フォントのダウンロード・導入はお客様の責任において行っていただきます。

規定した動作環境以外でのフォントの使用について、いかなる保証も行いません。

このフォントを使用したことにより発生したいかなる損害(データ損失等を含む)
についても、作者や転載者は責任を負いません。

フォントの動作環境

ウィンドウズ:日本語版Windows 95/98/ME/NT4.0/2000/XP/VISTA/Windows7/Windows8

マッキントッシュ:Macintosh OS7〜9、Mac OS X対応(10.x)~最新のOS

フリーフォントダウンロード

ロゴフォントダウンロード

ダウンロードした後の解凍、フォントのインストールはこちらのページをご覧下さい。

 

FGモダン、FGポップ、FGラブリー、FGレトロの4種類のモダンゴシックのフリーフォント

Posted on 2013-09-17

fontgraphicフォント FONTGRAPHICから4種類のテイストのフリーフォントが公開されています。この4つのフォントは、IPAゴシック漢字とFONTGRAPHICオリジナルのひらがな、カタカナ、英数字などを合成したフォント。明快ですっきりしたデザインのフォントでFGラブリーの「−」などがギザギザになっているのも個性的でキュートです。Webフォントバージョン(有料)が近日公開とのことです。 http://fontgraphic.jp/ *IPAゴシックの派生プログラムとなります。IPAフォントのライセンスは、配布物内「ipag00303」フォルダの IPA_Font_License_Agreement_v1.0.txtを参照ください。 *法人利用、個人利用、商用利用、印刷物やWebサイトでの使用、ロゴデザインとしての使用、画像化などのデザイン制作物使用に関して、自由にお使いいただけます。著作権表示、使用フォント表記、報告なども一切必要ありません。 [browser-shot width=”600″ url=”http://fontgraphic.jp/”]

 

無料の1000個以上のアイコンフォントWebHostingHub Glyphs

Posted on 2013-08-17
iconfont1000

iconfont1000

文字のフォントも良いですがときにはアイコンフォントなどの絵柄も良いものです。WebHostingHub Glyphsでは14のカテゴリーに分けられたアイコンフォント1000個以上が無料でダウンロードできます。どれもシンプルで無料とは思えないほどハイクオリティーです。フォント以外の形式もダウンロードできカラーの変更なども可能です。ちょっと覚えておいて損はないサイトです。

 

まにまに丸ゴチックフォントのお試し版まにまにおためしばん!。レトロかわいい、でもポップさもある

Posted on 2013-05-02

まにまに丸ゴチック

「まにまにおためしばん!」は「まにまに丸ゴチック」の
ひらがなのみを収録したフォントです。
お試し版という位置づけですが、個人・商用利用を問わず、
印刷・映像・Webサイト・ゲーム等に使用できるそうです。
いわゆる古風なデザインにも使えますし、アニメやアイドル
などのメディアでも面白いと思います。
漢字はありませんので、楷書体や勘亭流の書体と組み合わせ
て使うのが良いでしょう。下にダイナフォントの円楷書と
AR勘亭流と組み合わせてみた例を載せておきます。

まにまに丸ゴチック

「まにまに丸ゴチック」の正式版は
5月5日のコミティア104に出るみたいです。
スペースNo. か39a[サークル名:遠近法ノートAnnex]
頒価2500円

http://n-yuji.info/index.php/totika-font

仕様と使用許諾

「まにまに丸ゴチック」は、ひらがな・カタカナと
ごく一部の記号を含むオープンタイプフォントです。
漢字や数字、アルファベット等は収録していません。
対応OS:Windows、Mac OS X
PDF埋め込み:可能
フォント作成ツール:OTEdit for Windows
主にAdobe Illustrator、Adobe InDesignにて動作確認しています。
その他テキストエディタ、LibreOffice等でも表示できることを確認済みです。

使用許諾について

当フォントのインストール使用は、ライセンス(冊子)購入者1名につき、
機器2台までとします(常識的な判断におまかせしたいと思っています)。
印刷・映像・Webサイト・ゲーム等の文字デザイン素材としてご利用いただけます。
個人利用、商用利用を問いません(薄い本にも商業本にも使っていいよってことです)。
ただし、フォントのデータそのものをサーバーから配信する業態や、
ソフトウェアおよびハードウェアへの組み込み利用、
ロゴマークとしての商標登録・意匠登録は認めておりません。別途ご相談ください。
フォントデータの改変利用は、ライセンス購入者本人に限り、可とします。
フォントデータの再配布はご遠慮ください。
「まにまに丸ゴチック」の著作権は、西岡裕二にあります。

 

ロゴ作成に便利!インストールされたフォントを一覧できるウェブサービス

Posted on 2013-04-24
インストールされているフォントをブラウザ上で一覧

インストールされているフォントをブラウザ上で一覧

自分のパソコンにインストールされているフォントをブラウザ上で一覧できるWEBツール「wordmark.it」

「wordmark.it」はフォント管理ソフトを使っている場合も反映されるし
まとめて確認できる点も良いですね。

操作は簡単。テキストボックスに確認したい文字列を入力するだけ。

http://wordmark.it/

類似サイトとしてはSTC FontBrowser があります。

http://www.stcassociates.com/lab/fontbrowser.html

wordmark.itの方が格好良いですが、場合によってはSTC FontBrowserの方が良いかもです。

昔、Mac OS9時代にフォントをドラッグ&ドロップか、フォルダ選択すると
ランダムに数秒ごとに表示されるソフトがあったと思うのですが、それが便利だった。
個人的には数百というフォントがランダムに数秒ごとに表示されるソフトがロゴ作成にピッタリなので
誰か作ってくれるとすごく嬉しいし、需要あると思います。

 

やさしさゴシックの特徴

Posted on 2012-03-10

yasashisagothicfont2

明日公開予定のフリーフォント、やさしさゴシックの特徴を紹介。
まず全文字がわずかに角丸処理してあります。しかし通常の
表示の場合むしろシャープに感じられると思います。
ロゴなど大きな文字にした場合、そのやさしさを発揮します。
よく使う文字はオリジナルでM+FONTをベースに足りない漢字を
IPAゴシックで補完しています。それによりほぼすべての文字を
網羅していて使いやすいフォントです。
縦書きに対応したTrueTypeフォントです。またオマケとして
OpenType、Macスーツケースなどほぼ全てのファイル形式を同梱。
デザインは、ひらがなが本来持っている雰囲気を大切にしながらも
横のラインはかなりシャープで現代的です。
そう言う意味ではクラシックで懐かしい感じだけどシャープで現代的
という一見すると相反するような要素のフォントと言えるでしょう。

 

やさしさゴシックは3/11に公開予定です

Posted on 2012-03-09

やさしさゴシック

やさしさゴシックは3/11に公開予定です。
ちょっと今日体調不良なので、もしかしたらずれ込むかもしれませんが。しれませんが。
がんばってみます。

 

昨日は格闘だった、やさしさゴシック近々ダウンロード開始

Posted on 2012-03-05

yasashisagothic

昨日、フォントの公開準備に入って、いろいろ確認をしていて
縦書きが可能なソフトにおいて不具合が出ていることに
遅すぎるのですが気がついて、なんとか解決しようと
一人で格闘していたのですが解決せず・・・
今朝起きて、ちょっとして良いアイデアが浮かんで
やってみたら解決しました。日本語フォントは難しいね。
近日中にベータ版の配布を開始します。
これが終わったらボールドの制作したいです。